レオタード

10年程前でしょうか、エアロビック競技用レオタードを購入しようと探していた時、新体操のレオタードをオーダーメイドで作っているという香川県の新体操クラブのHPを発見してエアロビック用にアレンジして作って頂いたことがあるのですが、この前インターネットでその新体操クラブの監督と生徒のドキュメント番組を偶然発見したのです。

中国から日本に来た女性の監督のなんと厳しいこと。まだ小学校中学年くらいの女の子に対して要求するレベルの高さに驚き、その指導にくらいついていく女の子にまた感動して、思わず私が泣いていました。

そのクラブは、「エンジェルRGカガワ日中」

そのドキュメント番組は数年前のものだったので、当時小学生だった喜田選手はすっかり大きくなり、世界に通用する選手に育っています。厳しい厳しい監督の指導と、それにも勝る愛情、なんといっても選手の努力と才能なんだろうと思います。

そして、この鬼のように厳しい監督が作ってくれたレオタードは今も私のお気に入り!クラブのHPを見る限り、今はレオタード製作販売はしていないようです。貴重なレオタードになりました。エアロビック競技は引退したけれど、また、このレオタードに袖を通したいなーと思ってしまいました。

パーソナルトレーニングスタジオ Splus 中山さおり