インナーの筋肉を意識する!

プランシェ練習ついでに。

骨盤の前傾や後傾、脊椎の屈曲や伸展をバランス良く使うトレーニング。

これが出来ると、腕力に頼らず倒立まで、そこからストラドルサポートへ。

私は柔軟性があるほうなので、シンピ倒立はあまり苦にならないのですが、倒立からサポートへの移行は難しいなー、とずっと思っていました。

でも、エアロビック競技を引退してアウターの筋肉が落ちてインナーの筋肉を意識しやすくなったおかげか、やってみたらできた💖

50才を目前にして、成長できたことは嬉しいことですーーー。

皆さんも、少しずつ御自身のカラダを理解して、楽しい老後をおくりましょ✌️

splus 中山さおり